Shinshitsu lacquer art 芯漆 技法

宇宙・銀河をイメージした酒器、8年かけて完成! ~ 漆塗ること百数十回 ~

8年のときを経て、宇宙銀河を抽象的に表現した『芯漆』の新作「酒器」が完成した!

地味な作業が続いた。国産漆を塗っては研ぎ、塗り重ねること百数十回。

最後に磨き上げて、最高の酒器が完成!

Shinshitsu lacquer art 芯漆 技法

宇宙・銀河をイメージしてつくった酒器の芯漆作品。完成一歩手前、研ぐ前のもの。

指紋が消えるほど、指先を使い磨き続ける、それを繰り返す。

この世界に1つだけの酒器、2つと同じものはない。

宇宙銀河を抽象的に表現。酒のつもりで水を入れてみる。とても鮮やかで綺麗だった!

自分が生まれてこなければ、この世にこの酒器が存在しないと思うと とても感動的です。

Shinshitsu lacquer art 芯漆 技法

宇宙・銀河をイメージしてつくった酒器の芯漆作品の完成版

関連記事

  1. 漆 阿修羅 日本唯一

    “漆だけ”で作った『芯漆 阿修羅観音像』 ~ 構想から13年 ~

  2. 芯漆 漆 阿修羅像 輪島塗 Shinshitsu Lacquer Asura

    『芯漆』 阿修羅像 完成

  3. 芯漆 酒器 スターダスト 銀河

    スターバーストをイメージした『芯漆』 酒器

  4. 芯漆 輪島

    『芯漆』 ぐい吞み ハッブルウルトラディープフィールド

  5. Shinshitsu lacquer art 芯漆 漆だけ

    地球から2600光年 夏の星座 こと座「M57」描いたぐい吞み コップ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP