『芯漆<しんしつ>』日本語版 オフィシャル・ホームページを開設

山崖松花堂(やまぎししょうかどう)は本日、漆を使った独自アート技法『芯漆(しんしつ)』のオフィシャル・ホームページを開設しました。木地を使わず、100%日本産の“漆”だけで作品をつくる技法『芯漆』、その作品などに関する内容となります。

繰り返しとなりますが、例えば、下の器はすべてが漆で作られており、木地は未使用です。何百回も漆を重ねて塗っては乾燥させ、磨き・研ぎ、デザインするなどして、つくりました。

shinshitsu 芯漆

Shinshitsu lacquer art 芯漆 技法

半分に切った『芯漆』作品(前)と、従来の漆器(輪島塗)(後)を比較。従来の漆器の漆塗の層は0.01ミリほどで、ほとんどが木地。『芯漆』は全て漆、木地未使用。

従来の漆器とは違い、木地などの下地は一切使用せず、100%国産漆だけで美術品を作っています。(『芯漆』についてはこちら

このホームページから、“漆”の本質と、本質を最大限に活かした“芯漆”について、知っていただければ幸いです。

shinshitsu 芯漆

現在、この日本語版ホームページは制作中ですが、その後、英語版を公開予定です。

shinshitsu 芯漆

PAGE TOP